徒歩10分圏の快適。人が暮らすための街として、熟成された完成度の高さ。

住宅地開発を契機に近代の街の歴史がはじまったときわ台エリアは、
昭和初期から現代へと続くときの流れのなかで、人が暮らすための街に求められる要素を随時充実させてきました。
日常的に利用するスーパーをはじめとするショッピング施設や、
保育園や学校、緑豊かな公園など、ご家族が暮らしていくうえで不足するものが少ない街として、
様々な要素がバランスよく整っています。

豊富な商業施設を使い分けられるショッピング環境。

身近な徒歩3分のライフや、ディスカウントスーパーのオーケー、
駅前のオオゼキなどのスーパーをはじめ、イオンスタイルやヒューリック志村坂上などの商業施設も充実し、
日々の特売品や購入する品物によって使い分けられるので便利です。

また街のなかにさりげなく点在するレストランやスイーツショップなどを、
この土地の暮らしになじんでいくなかで徐々に発見していくのも楽しみのひとつとなることでしょう。

公園やくつろぎの施設にも恵まれたロケーション。

「シンビエンスときわ台」のすぐ近くにタニタ ふれあい広場があり、
ここにはウォーキングロードも設けられています。
また都内では珍しい自然湧水の池を中心とした見次公園は、サクラや紅葉の景観も楽しめる憩いの場です。
その他に、天然温泉での入浴が堪能できるくつろぎの施設も身近に存在しています。

通学区域の小中学校が通いやすい安心の近さに。

通学区域校の富士見台小学校へは徒歩3分、志村第一中学校へは徒歩7分と、
毎日の通学にも通いやすい安心の近さにあります。
なお板橋区においては同じエリア内の小中学校がグループを構成し、
通算9年間の義務教育のなかで連携・協力しながら様々な取り組みを進めている点も特色となっています。

LIFE INFORMATION

※掲載の距離は現地から各施設までの地図上の計測によるもので、徒歩分数は1分=80mで換算したものです。
Copyright © シンビエンスときわ台 All Right Reserved.

コロナウィルス感染症への対応についてはこちらをご覧ください。


×